GoogleChromeコマンドラインスイッチ

Chromeは、特定の方法でChromeを起動したり、その機能を拡張したりするために使用できるさまざまなコマンドラインスイッチをサポートしています。

標準の動作とは異なる動作をするようにブラウザに指示するために、コマンドラインスイッチが実際の実行可能ファイルで使用されます。

一部のスイッチは開発者に役立ちますが、他のスイッチはITプロフェッショナルや一般ユーザーにも役立ちます。

この記事では、さまざまなChromeコマンドラインスイッチと、それらを使用してさまざまなタスクを実行する方法について説明します。 クイックサマリー 隠れる 1 Chrome実行可能ファイルにコマンドラインスイッチを追加する方法 2 いくつかの便利なChromeコマンドラインスイッチ 2.1 Chromeをデフォルトのブラウザとして設定する 2.2 コマンドラインからサイトのスクリーンショットを撮る 2.3 Googleアカウントの同期を無効にする 2.4 常夜灯を有効にする 2.5 Chromeをセーフモード/シークレットモードで実行する 2.62.6 バックグラウンドアプリを無効にする 2.7 Chromeを最大化して開始 2.8 GPUアクセラレーションを無効にする 2.9 プラグインを無効にする 2.10 DNSプリフェッチを無効にする 2.11 最後のセッションを復元する 2.12 ウェブサイトをアプリに変える 2.13 音声をミュートする 2.14 ダークモードを強制する

Chrome実行可能ファイルにコマンドラインスイッチを追加する方法

コマンドラインスイッチを使用してChromeを開く最も簡単な方法は、コマンドプロンプトまたはダイアログの実行からChromeを実行することです。たとえば、プラグインなしでChromeを開きたい場合は、次のコマンドを実行できます。

C:Program FilesGoogleChromeApplicationchrome.exe --disable-plugins

スイッチをChromeに永続的に追加する場合は、Chromeショートカットに追加することで追加できます。

コマンドラインスイッチをChromeショートカットに追加するには、Chromeショートカットを右クリックして[プロパティ]を選択します。

ヒント:Windows 10のChromeスタートメニューショートカットのデフォルトの場所は次のとおりです:

C:ProgramDataMicrosoftWindowsStart MenuPrograms

[ショートカット]タブで、[ターゲット]フィールドの最後にコマンドラインスイッチを追加します。たとえば、

'C:Program FilesGoogleChromeApplicationchrome.exe' --disable-plugins

このショートカットを保存すると、プラグインをインストールせずにブラウザが開きます。

いくつかの便利なChromeコマンドラインスイッチ

Chromeをデフォルトのブラウザとして設定する

'Chrome executable path' --make-chrome-default Or 'Chrome executable path' --make-default-browser

たとえば、

'C:Program FilesGoogleChromeApplicationchrome.exe' --make-chrome-default

コマンドラインからサイトのスクリーンショットを撮る

Chromeを使用すると、ブラウザを開かなくてもWebサイトのスクリーンショットを撮ることができます。スクリプトでは、このコマンドを使用して、x秒間隔でWebサイトのスクリーンショットを撮ることができます。

これを使用して、ウェブサイトのユーザーインターフェースを監視できます。スクリーンショットをキャプチャするには、Chromeがヘッドレスモードで実行されている必要があります。これは、次のコマンド([コマンドプロンプト]または[ファイル名を指定して実行]ダイアログで実行)を使用して実行できます。

'Chrome executable path' --headless --screenshot='Save image path' 'URL of the website'

次に例を示します:

'C:Program FilesGoogleChromeApplicationchrome.exe' --headless --screenshot='C:UsersitechticsPictureschrome-capture.jpg' 'https://www.itechtics.com/chrome-command-line-switches/'

スクリーンショットがその特定のウィンドウから取得されるように、ウィンドウサイズを指定することもできます。

'C:Program FilesGoogleChromeApplicationchrome.exe' --headless --screenshot='C:UsersitechticsPictureschrome-capture.jpg' --window-size=1200,3000 'https://www.itechtics.com/chrome-commandline-switches/'

Googleアカウントの同期を無効にする

'Chrome executable path' --disable-sync

たとえば、

'C:Program FilesGoogleChromeApplicationchrome.exe' --disable-sync

常夜灯を有効にする

暗い環境で作業している場合は、常夜灯を有効にすると目の疲れを軽減できます。

'Chrome executable path' -ash-enable-night-light

たとえば、

'C:Program FilesGoogleChromeApplicationchrome.exe' --ash-enable-night-light

Chromeをセーフモード/シークレットモードで実行する

Chromeセーフモードはシークレットモードです。 Chromeをシークレットモードで起動すると、ユーザーはプラグインを読み込まずにセーフモードでChromeを実行できるようになります。

'Chrome executable path' -incognito

たとえば、

'C:Program FilesGoogleChromeApplicationchrome.exe' --incognito

バックグラウンドアプリを無効にする

'Chrome executable path' --disable-background-mode

たとえば、

'C:Program FilesGoogleChromeApplicationchrome.exe' --disable-background-mode

Chromeを最大化して開始

'Chrome executable path' --start-maximized

たとえば、

'C:Program FilesGoogleChromeApplicationchrome.exe' --start-maximized

GPUアクセラレーションを無効にする

'Chrome executable path' --disable-gpu

たとえば、

'C:Program FilesGoogleChromeApplicationchrome.exe' --disable-gpu

プラグインを無効にする

'Chrome executable path' --disable-plugins

たとえば、

'C:Program FilesGoogleChromeApplicationchrome.exe' --disable-plugins

DNSプリフェッチを無効にする

'Chrome executable path' --dns-prefetch-disable

たとえば、

'C:Program FilesGoogleChromeApplicationchrome.exe' --dns-prefetch-disable

最後のセッションを復元する

'Chrome executable path' --restore-last-session

たとえば、

'C:Program FilesGoogleChromeApplicationchrome.exe' --restore-last-session

ウェブサイトをアプリに変える

'Chrome executable path' –-app='https://www.itechtics.com'

たとえば、

'C:Program FilesGoogleChromeApplicationchrome.exe' –-app='https://www.itechtics.com'

音声をミュートする

'Chrome executable path' –-mute-audio

たとえば、

'C:Program FilesGoogleChromeApplicationchrome.exe' –-mute-audio

ダークモードを強制する

'Chrome executable path' –-force-dark-mode

たとえば、

'C:Program FilesGoogleChromeApplicationchrome.exe' –-force-dark-mode

Chromeコマンドラインパラメータの完全なリストについては、次のWebサイトをご覧ください。 peter.sh

これらのスイッチを組み合わせて使用​​することもできます。つまり、同じコマンドラインで2つ以上のスイッチを使用できます。さまざまなChromeショートカットを作成して、さまざまなコマンドラインスイッチでChromeを実行できます。これらのスイッチによって、ブラウザの使用中の生産性が向上することを願っています。特定のスイッチについて知りたいですか?以下のコメントで教えてください。