Chromeでマウスの中ボタンのスクロールを無効にする方法

私は常にブラウザーでマウスの中央ボタンを使用して、新しいタブでリンクを開きました。これは快適なオプションであり、右クリックしてメニューからオプションを選択するか、Shiftキーを押しながら左クリックして同じ操作を行うよりもはるかに優れています。

Google Chromeや他のChromiumベースのブラウザで中クリックすると、上下に移動しながらページをスクロールできるスクロールアイコンが表示されることがあります。

この機能は自動スクロールと呼ばれ、リンクを中クリックした場合は発生しませんが、ページの他の場所を中クリックした場合に発生します。

ブラウザーの使用方法によっては、これが頻繁に発生することもあれば、まれに発生することも、まったく発生しないこともあります。私は時々問題に遭遇し、それを解決するのに長い時間はかかりませんが-あなたがする必要があるのは左クリックだけです-それはイライラするかもしれません。

Google Chromeや他のChromiumベースのブラウザには、この機能をオフにする設定がありません。

mouse auto scroll chrome

良いニュースは、それを処理するブラウザのアドオンがあることです。軽量ですが、アクセスするすべてのサイトで実行するには権限が必要です。

スムーズスクロールなし たった1つのことを行います。Chromiumベースのブラウザで自動スクロールを無効にします。ブラウザに拡張機能をインストールした後、再起動する必要があります。これはChromeウェブストアの拡張機能ページには記載されていませんが、最初にブラウザを再起動しない限り、拡張機能は機能しません。また、内部ページでは機能しないことにも気づくでしょう。アプリページでも機能しないことをコメントで読みました。

それでは、他のブラウザはこれをどのように処理していますか? Firefoxユーザーは、オプションで機能を有効または無効にできます。 Altキーをタップして[ツール]> [オプション]を選択すると、ウィンドウが開きます。ここで、「自動スクロールを使用する」オプションがリストされている「詳細」>「一般」に切り替える必要があります。

use autoscrolling

Internet Explorerの機能はデフォルトで有効になっており、ブラウザーでこれをオフにするオプションはありません。タッチパッドを使用している場合は、マウスのプロパティで自動スクロールを無効にできる場合がありますが、そうでない場合は、そうする方法がないようです。