Internet Explorer 8を使用して同じサイトで複数のアカウントにログインする

Internet Explorer 7ユーザーが2つの異なるGmail(またはHotmail、Yahoo Mail ...)アカウントに同時にログインする方法はありませんでした。 Gmailは、ユーザーにログインを求める他のCookieベースのWebサービスに置き換えることができます。

2つのアカウントに同時にログインすることは、たとえば、仕事に関連する複数のアカウントや、仕事と家庭のアカウントを管理する場合に役立ちます。

ここでの問題は、2回目のログインが試行されると、ログインに関する情報を格納するCookieが上書きされることです。 Internet Explorer 8はこの動作を次のように変更します 導入 いわゆるセッションCookie。

2回目(または3回目、4回目)にアカウントにログインしたいユーザーは、Internet Explorer 8で新しいセッションを開始することができます。新しいセッションは、他のセッションまたは以前に書き込まれた古いCookieを妨害しない新しいCookieを書き込みます。

internet explorer 8

新しいInternet Explorer 8セッションは、コンピューターシステムで非表示になっている可能性があるInternet Explorerメニューツールバーから作成できます。メニューバーが表示されていない場合に新しいセッションを作成する最も速い方法は、キーボードの組み合わせ[Alt f] [i] [enter]を押すことです。

これにより、新しいセッションで新しいInternet Explorer 8ウィンドウが開きます。対照的に、新しいタブまたはウィンドウを開くと、Internet Explorer 8でCookieが共有されます。さらに、-nomergeパラメーターを指定してiexplore.exeを起動することにより、コマンドラインから新しいセッションを開始することもできます。

Internet Explorer 8セッションは、同じWebサービスから複数のアカウントに一度にアクセスする非常に効果的な方法です。現在の位置は多くのInternet Explorerユーザーに気付かれない可能性が高いため、MicrosoftはそのオプションをInternet Explorer 8でより優位に置くことを検討する必要があります。

Firefoxユーザーは、いわゆるプロファイルを作成して使用できます ブラウザがサポートすること。その他のオプションには、 Firefoxのコンテナ機能 などのブラウザにブラウザ拡張機能をインストールする Firefox用Gmailアカウントマネージャー 、または Google ChromeのCookieを交換する

Internet Explorerの新しいバージョンは、Internet Explorerのセッション機能もサポートしています。 Altキーをタップしてメニューを表示し、[ファイル]> [新しいセッション]を選択して新しいセッションを開始します。ここで行うサインインは、その時点で開いている他のブラウジングセッションには影響しません。