MP3ツールキットは、必要になるすべてのMP3ツールを提供します

それがmp3ファイルになると、編集、変換、または最初の場所でそれらをリッピングするためのツールセットが必要になる場合があります。必要な機能の一部を提供する専用のツールを使用できますが、 Mp3ツールキット オファーも役に立つかもしれません。

これは基本的に、システム上でmp3ファイルを操作および作成できる無料のツールのコレクションです。インストール後にプログラムを起動すると、最初の画面にすべてのツールが一覧表示されます。ここでは、次の選択を行うことができます。

mp3 toolkit

  • MP3コンバーター-さまざまなオーディオ形式をmp3または別の選択したオーディオ形式に変換します。単一のオーディオファイルを追加するか、フォルダー内のすべてのファイルを一度に変換できます。変換オプションには、出力ファイルのビットレート、レート、オーディオチャネル設定の選択が含まれます。
  • CD to MP3 Ripper-オーディオCDをコンピューターの光学式ドライブに挿入して、mp3オーディオファイルに変換します。
  • MP3タグエディター-mp3タグに関して多くの機能を提供する便利なタグエディター。これを使用して、タグを手動で編集したり、ID3以外のタグを削除したり、タグを同期したり、ID3タグ形式間で情報をコピーしたり、タグを消去したりできます。ただし、インターネット音楽データベースからタグ情報を取得するオプションは提供されていません。
  • MP3 Merger-このモジュールを使用して、複数のmp3ファイルを結合できます。
  • MP3カッター-mp3ファイルの一部を切り取ります。着信音として保存するオプションが付属しています。
  • MP3レコーダー-システムサウンドを録音します。残念ながら、ここでオーディオソースを選択するオプションはありません。

このような特別なツールは、 CDex 、 カニ または 大胆さ 機能の面で提供するより多くがあります。それでも、基本的なタスクについては、これで結局必要なものすべてになる可能性があります。 MP3ツールキットに同梱されているすべてのモジュールは使いやすく、これはツールコレクションであり、単一目的のプログラムではないという事実に加えて、間違いなく最大の利点です。