Windows用のセンパードライバーバックアップ

Semper Driver Backupは、Microsoft Windowsデバイスがシステムドライバーをバックアップおよび復元するための無料のドライバーバックアップソフトウェアです。

マイクロソフトは、長年にわたってWindowsオペレーティングシステムのドライバーサポートを大幅に改善してきました。ほとんどの設定はそのまま動作するため、ほとんどのユーザーは新しいオペレーティングシステムをセットアップするときに単一のドライバーをインストールする必要はありません。

たとえば、ビデオカードドライバーの場合など、機能とパフォーマンスを追加するためにドライバーが最も必要です。ただし、デバイスを正しくインストールするためにドライバーが必要な状況があります。これは、古いハードウェア、およびコンピューターにプリインストールされているハードウェアの場合によく見られます。

これらのドライバーのバックアップは、コンピューターの問題が発生した場合(たとえば、すべてをフォーマットして新しくインストールする必要がある場合)の安全策になります。プロセスの前のドライバーバックアップにより、ドライバーを後で復元できることが保証されます。

これは、製造元固有のドライバーがインストールされていて、インターネットでは見つけることができない場合に特に重要です。

Semperドライバーのバックアップ

semper driver backup

Semper Driver Backupは、Windowsオペレーティングシステム用の無料のバックアップソフトウェアです。 Windowsパーティションのみを参照する標準のドライバーバックアッププログラムとは異なり、すべてのシステムデバイスとコンポーネントでバックアップを実行します。これは一方ですべてが確実にバックアップされるため、一方では概要を維持し、デバイスのバックアップを管理するためにはそれほど良いことではありません。

ドライバーは、プログラムインターフェイスの[ドライバーのバックアップ]ボタンをクリックしてバックアップされます。ソフトウェアは、ドライバーとそのinfファイルのリストをインターフェイスに表示します。

この手法の最大の問題の1つは、アプリケーションインターフェイス内から単一のドライバーを復元することができないように見えることです。 [ドライバーのインポート]ボタンをクリックすると、以前にバックアップされたすべてのドライバーが復元されます。

システムのハードウェアが変更されていない場合は便利ですが、ハードウェアを交換または追加した場合は問題が発生する可能性があります。

一方、ドライバーはマイドキュメントの下のフォルダーに配置されます。一部は、理論的にはドライバーのインストールに使用できるinfファイルで保存されます。ただし、デバイスの正しいinfファイルを特定できる場合は、200以上のドライバーファイルがバックアップされており、暗号化された名前では簡単に聞こえない可能性があります。 netrasa.infやnettun.infなど。ただし、Semper Driver Backupによって表示される情報を使用して、ファイルをドライバーにリンクすることは可能です。

すべてのシステムドライバーをバックアップまたは復元するだけであれば、使用するのは難しくありません。

Semper Driver Backupは、以前にレビューしたアプリケーションとどのように比較しますか? ダブルドライバー 、 ドライバーマジシャンライト またはポータブルアプリケーション ドライバーバックアップ2 ?

主な違いは、Semper Driver Backupは既存のすべてのドライバーのバックアップと復元しかできないのに対し、以前にレビューされたアプリケーションはドライバーを選択的にバックアップと復元できることです。

興味のあるユーザーは、開発者のWebサイトからバックアップソフトウェアをダウンロードできます。 Windowsオペレーティングシステムの最近のすべてのバージョンと互換性があります。

更新 :アプリケーションの開発者ホームページは利用できなくなりました。ソフトウェアの最新の稼働バージョンをサーバーにアップロードしました。次のリンクをクリックしてSember Driver Backupをダウンロードできます。Semper_Driver_Backup_Install_12215.zip